林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.58

セクシーインパクト、琵琶湖に行く。


  ゴールデンウィークも終わり、本日(5/7)から仕事再開です。

  皆さんはゴールデンウィーク中に良い釣りされましたでしょうか?

  私は、2日間だけ琵琶湖(南湖)に行ってまいりました。
  今回の釣行の目的は、かねてより準備してあった試作品を試すこと。その試作品とは

        セクシーインパクト6"
であります.
  

  バルキーでしなやかに動くデカめなストレートワームをノーシンカーで使う。

それもドラッギングでゆっくりとウィードの上を歩かせるように使う、というのを試したくてこのようなプロトタイプを作ってみたのです。

特にスイングファットの巻き関係(テキサスリグやスコーンリグ)
がイマイチなスローコンディションで試してみたくなる釣り方です。

  昨年来、スイングファットを仕上げるため、再三にわたり巻きを試してきました。
  確かにこれは琵琶湖において特別な釣法だと思います。釣れる、そして釣れればデカイ。
  そんな巻きで常時イイ釣りができれば、それに越したことはないのですが、そう簡単では
  ないのも釣りの現実であります。こういった時に強力なバックアップとなり得る新たな
  釣法を開発したい、今回の取り組みにはそんな目論みがあるのです。

 

さて、そんなことを考えながら2日間、琵琶湖南湖をやってみましたが、
期待通りの結果を得るには至りませんでした。



この連休中、総じて琵琶湖は釣れておらず、ほぼ毎日湖上に出ている
ガイドでさえなかなか満足いく結果が出せない状態。
 
 

私達もじっくりノーシンカーでのドラッギングを試みるものの、
小〜中型のバスを幾つか釣るに留まってしまいました。


まあ、自然相手にテストするわけだからいつも上手くいくとは
限りません。
  とは言っても、やってみたから分かることもやっぱりあるものです。今回得た感覚を基に
  また新しい試作品作ってみようと考えています。この件に関しましては、また進展があり
  次第、ご報告いたします。

次回は5月15日アップします。