ライブインパクト

しなやかさと、ぎこちなさが入り混じった本物の生命感。ライブインパクトはそんな温もりを封じ込めたケイテックの会心作。高い汎用性を誇り、どんなリグで 使っても命が宿ったかのようにアクションします。ジグヘッド、ダウンショット、テキサスリグ、ワッキー系リグ、ジグトレーラーとあらゆる用途に対応しま す。

※ ジグヘッドがボトムで立つほどの高浮力材料を使用。フォールスピードを抑え、ボトムで立つ、あるいは水中で漂う。
※ 浮力により、ボトムでの根掛かりが激減。
※ 水噛みに優れたリングボディとナチュラルさを醸し出すフィンテール。
※ 歴然とした食いの良さ、天然イカフレーバー配合。

How To Use 使い方教室

(2007-12-27・1512KB)

Detail

デザイン

まるで生きているかのようにアクションするフィンテール。

最良のアクションを生むフックポジション

ボディほぼ中央にリブの抜けたセクションが1カ所。ワッキー掛けのフックポジションとしての目印です。ジグヘッドワッキーやネコリグは、この位置に針を掛けることによって最良のアクションを得ることができます。 
ジグヘッドワッキーでの着底姿勢。ワームの浮力により、ジグヘッドが立っています。ジグヘッドの長さ分、底を切って静止させる等、今まで不可能だったアクションが思いのまま。その他ネコリグ、テキサス、ダウンショット、ジグヘッド等浮力を上手く使って釣果を伸ばすことが可能です。詳しくは動画をご覧下さい。

Size

 2.5”(12尾入り/パック)

シリーズ最小サイズ。横扁平なヨシノボリ系のボディシェイプにより、水の中でもしっかりとした存在感をもつ。ジグヘッド、スモラバトレーラーはもちろんダウンショットのアクションはヨダレものです。
1尾重量:0.9g
推奨フックサイズ:オフセットワームフック #6

 3"( 12尾入り/ブリスターパック )

フックサイズ#4~#3のジグヘッド、ダウンショット、スピンジグのトレーラー等。心臓の鼓動までも誘いのアクションに変えてしまうような繊細さ。
1尾重量:1.6g
推奨フックサイズ:オフセットワームフック #3 or #2

 4"(10尾入り/パック)

極めて広い用途の標準型。なかでもジグヘッドワッキーはオススメです。高い浮力により水面直下で悶えさせる、ジグヘッドの長さ分底を切ってステイさせる等、ナチュラルな演出が自在です。
1尾重量:3.0g
推奨フックサイズ:オフセットワームフック #2 ~#1/0

Color Chart

全 8 色

RIG

ジグヘッドワッキーリグ

ミミズというより、むしろうごめくベイトフィッシュの動き。糸をゆする感じでアクションさせるのがコツ。水面直下を一定のリズムで引いてくるとあたかも弱った小魚のような動き。軽めのジグヘッドからお試しください。

ジグヘッドリグ

テールをななめ45度上に浮かせてピンピン動くさまはまさに底の餌をついばむベイトフィッシュ。ボトムや障害物にコンタクトさせ、ジクジク誘うなどあらゆる使用が可能。

ラバージグトレーラー

適度にハリのある素材のためアクション時は見た目以上に水を掻く。ハリもちのよさも秀逸。また浮力があるためフォール姿勢はきれいに頭を下にしてフォールしていく。特にスピンジグとのセットはパラシュートのようなフォールを見せフォール中でのバイトを誘発。

ダウンショットリグ

ライブインパクトの浮力を生かしたリグセット。底から若干浮かせて食わせたい時にはコレ。リーダーの長さ分底を切ったレンジで小魚が泳いでいるようなアクションを。

関連コラム

林圭一の週刊コラム“FLIP MY MESSAGE”よりライブインパクトに関する記事を抜粋しております。ライブインパクトの開発から、林圭一推奨の使用方法等を解説しておりますので、是非ご覧ください。