林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.133

色っぽい話。

   現在私は、2011年度のラインナップを決定すべく様々な準備や試作に余念がありません。

   量産を視野に入れた技術確認のための試作、パッケージのデザインや手配などがこれに

   当たります。こうした準備が周到かつ適切でないと、来春になって後悔すること必至。

   まあプロ野球選手がキャンプでみっちり体を作り、シーズンに備えるのと同じであります。


   こうした準備の一環に、来シーズンの新色を検討し、試作する、という業務があります。

   平素から、こんな色があったらイイなり、と思う色を調合し試作するのは、なかなかに

   楽しいものです。

   で、そんなこんなの試作の中、2011年シーズン開幕ベンチ入りを決めた新色を今週は

   ご紹介いたします。
   テーマは、「輝け、ナチュラル&ゴージャス」

   新たに見つけた虹色/パールトーンのラメを駆使した新色です。
 

  【Color Number 410 クリスタルシャッド(Crystal Shad)

   瑞々しい小魚を彷彿とさせるアワビトーンの輝き。林をして「世界で一番美しいワーム。」

   と言わしめた傑作。これが嫌いな釣り人は、この世にいないと断言できる。もしいたら

   ウサギ跳びでグランド3周回っても構いません。
   410 
クリスタルシャッド採用モデル; スイングインパクト3.5"&4"

                     シャッドインパクト3",4"&5"

                     セクシーインパクト2.8",3.8",4.8"&5.8"



  【Color Number 439 レインボーシャッド(Rainbow Shad)

   緑、青、紫、橙、金…。角度により自在に変化しながら輝く虹色は、今までのワームに

   なかった風合い。ライトスモークの背中とあいまって、繊細なナチュラルさを醸し出し

   ます。ラメ配合の妙により王道レインボーカラーが完成いたしました。
   439
レインボーシャッド採用モデル; スイングインパクトFAT2.8",3.8"4.8"&5.8"


  【Color Number 440 エレクトリックシャッド(Electric Shad)

   青紫な電気的な輝き。弊社ヒラオカ日く、「これ琵琶湖でアカンかったら、ウサギ跳びで

   グランド6周回ってもエエですワ。」ですって。うん、ブルー系好きだもんね、琵琶湖。

   「今度のイブは都会にイルミネーション見に行きたい。」とはこの色見た妻のコメント。

   さすが女子、思考回路が違います。

   440 エレクトリックシャッド採用モデル; スイングインパクト3.5"&4"

                      シャッドインパクト3",4"&5"

                      セクシーインパクト2.8",3.8",4.8"&5.8"

 



   タックルベリーご用達、特注ソルトウォーターカラー発売のお知らせ。 

   過日、有名チェーンストアー「タックルベリー」のK氏より、

   「シャッドインパクト4"とスイングFAT3.8"のソルトウォーターカラーを作って欲しい。」

   との依頼がありました。なんでもこの2モデル、シーバス、ヒラメ、ロックフィッシュ

   に良いそうで、詳細なカラーリングのご要望を聞いた後、マジ君が調色、試作を担当。

   その仕上がりは、K氏をして「イメージ通り!文句ありません♪」と言わしめるほどの出来。

   マジ君、よかったネ、褒めてもらえて。

   というわけで、その労作をここにご披露いたします。12月11日には店頭に並ぶようです。
   欲しい人はタックルベリーに走れ。

 


   (
ここからは営業トークです。)

   小売店の皆様へ…

   弊社では、豊富な経験と自社工場ならではのキメ細やかさで、このような特注色のご要望

   も承っております。その地方ならではのニーズ、貴店でお持ちの企画等がございましたら

   何なりとご相談ください。私、林の技とマジの真面目さで、きっとご希望に添う仕事を

   させていただきます。


   次回は11月26日アップします。