MODEL Ⅲ Swim Jig

コンパクトな樹脂タングステン製バナナヘッド、特製スカートを巻いたスクリューパーツ、丈夫な特注フック。ありそうで無かった理想のバランスを手に入れるため、吟味され尽くしたカスタムパーツ達。水面直下や中層をリトリーブする、ボトムをウィードや岩に当てながら泳がせる。従来のラバージグとはまったく違う、新たな境地・機能を開発しました。トレーラーには、弊社「スイングインパクトFAT4.8”」を“強く強く”お勧めいたします。比類なきバランス、バルキーな存在感、強い波動、卓越したウィードレス/スリ抜け性能。ビッグフィッシュを仕留めるための数々の要諦が、この組み合わせには込められています。
写真はトレーラー(スイングインパクト FAT 4.8”)を装着したところです。

Detail

フック&ヘッド

トレーラーに「スイングFAT 4.8”」を想定したフック。もちろんこのジグのためだけに作られた特注品です。強く、バレにくく、容易なフッキングを保証します。ヘッドは、高比重樹脂タングステン製。湾曲した形がワームの下部にもぐりこむようデザイン。スイム及び着底時の姿勢を安定させる絶妙のバランスです。

スクリューパーツ

簡単に、しかも外観を損なうことなくトレーラー頭部をしっかりロック。まず、トレーラーを回転させながらネジ込み、その後フックを刺し通して下さい。

スカート

スクリューパーツにハンドタイされた特製スカート。太さや張り、本数にもこだわった専用スカートです。カラーは「スイングFAT 4.8”」人気色に合わせた調色。

ウェイト

左から1/8, 1/4, 3/8 & 1/2oz 。度重なる試釣の中から選んだ4サイズ
ラインナップ。水面直下から水深4mを超えるディープウォーターまで、幅広いレンジにて様々な使用法に対応する納得のラインナップです。

How to set

モデルⅢは、フック&ヘッドとスカート付きスクリューパーツから構成されており、トレーラーとなるワームをセルフウィードレススタイルでセットできるようデザインされております。
画像からもおわかりいただけるように、ウィードガードのような突起がなく、バルキーな割にすんなりとしたフォルムは、意外なほどにブッシュの隙間やロープなどを滑らかに通り抜けてきます。またハリ先がワーム背面に隠れているウィードレススタイルは、卓越したウィードレス性能と、フッキングの良さ、という相反する性能をバランスよく併せもち、オフセットフックでのワームフィッシングと同じような感覚で、ラバージグをお使いいただけます。
 

モデルⅢジグへのトレーラーセッティング手順

1,スクリューパーツを

2,リグり易い位置に保持し、

3,ワーム頭部のセンターに少し刺し入れ、

4,ワームを回転させながら、

5,ネジ込む。

6,ワーム頭部を変形させることなく、

7,ワーム頭部をしっかりロック。

8,ハリ刺し位置の目安をつけて、

9,ワーム腹部センターから刺し入れ、

10,背中側のセンターに刺し抜く。

11,ハリ先を背中側ハリ溝の中に収めて完成!

Action Movie

Color Chart

■Weight line up:【3.5g】 【7g】 【11g】 【14g】  各 6 色

関連コラム

林圭一の週刊コラム“FLIP MY MESSAGE”よりモデルⅢに関する記事を抜粋しております。モデルⅢの開発から、林圭一推奨の使用方法等を解説しておりますので、是非ご覧ください。