林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.182

ダウンサイジングー!!

   マッドワグ7"(今まで7.5"と表記してまいりましたが、今後7"とさせていただきます。
   ロングカーリーテールは、どの状態を基準に長さを表記すべきか迷うのであります。)の
   完成の興奮も冷めやらぬ今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

   さて私こと林圭一は、どちらかと言うとせっかち、ましてや事が仕事上のことともなると
   かなり猛烈にせっかちな人間らしいです、周りが言うには。
   「これ、やってみる価値あるんじゃないの?」というような案件があると、その日の内に
   試してみなけりゃ気が済まない。「これ、マズイよね?」というような不具合があると、
   その日の内に修正しなけりゃ気が済まない、そのようなスタンスが長年の習い性になって
   しまったようです。この件に関しましては、平素従業員の皆様には多大なご負担をおかけ
   しているようで、この場をお借りしてお詫びしておきます。

   さてさて、そんなこんなでマッドワグ7"の開発もめでたく完結したある日、私の頭の中
   には、もう次なる欲望がフツフツと湧いていました。

   「マッドワグの小さなヤツも試作してみようかしらん。これをコンパクトにして、それが
   ウネウネ動いたら、きっと素晴らしくステキに違いない。」

   そう思ったが最後、せっかちな私は、さっそくマジ君に、

    林 ;「オイ、小さなワグ、見たかね一かい?」
   マジ;「アレ?林サンもそう思いますか?」

   マジ君も相当せっかちで手加減を知らないようで、この件に関しましては、平素従業員の
   皆様には多大なご負担をおかけしていること、本人になり代わりお詫びしておきます。

   というわけで、スーパーせっかちに、どやどやどやっと作った試作品をご覧ください。
   マッドワグ3"と4"。完成した7"と比べても圧倒的にダウンサイジングー。
   7"が#5/0オフセットフックの使用を標準としているのに対し、
   3"は#4オフセットフック、4"は#1/0オフセットフックの使用を前提としております。

     林  ;「フッ、ライトテキサス、ジグヘッド、キャロライナなどにスゲーよさげ。」
     マジ  ;「小さくても健気に泳いでアピール満載って感じですか?」
   ヒラオカ;「なんや知らんけど工工んちゃいますか?」
 
   と、3人3様妄想をたくましくして、本日(11/24)初のテストを敢行。
   その結果は、明日の再テストも含めて来週ご報告いたします。
 

   次回は12月2日アップです。