林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.193

マイクさんに春が来た!

  「製品への愛」でお馴染みのマイクさん、KElTECH USAを名乗りアメリカで私共のルアーの

  代理店をしてくださっている方です。過去に1度マイクさんに関してはそれまでの経緯を
  ご紹介いたしました。興味のある方は「Vol.163 製品への愛」をご覧ください。

 

  さて、そんなこんなで製品への愛をモットーに、地道にビジネスを続けてきたマイクさん。

  そんな彼にもようやく春が訪れようとしています。そう、スイングインパクトFATを中心

  にアメリカの色々な地域で高い評価をいただけるようになってきたのです。

  どうやら南部ではテキサスリグでラージマウスを、北東部ではフットボールヘッドとの

  コンボでスモールマウスを釣っているようで、FLWやB.A.S.S.のトーナメントでも

  愛用者が増えているとのこと…。

 

  もとより、私もマイクさんも山っ気のある人間ではありません。そんな堅実なふたりは

  広いアメリ力市場に対し、膨大な費用のかかるプロモート活動はせず、製品の力を信じて

  じっと“待ち伏せ”しておりました。穂先に鈴をつけて、置き竿でじっと待つ、そんな感じ。

 「製品に間違いはない、絶対来る…。」「ビジネス、それは製品への愛である。」、そんな感じ。

 

  で、そんな感じで待っていたら、穂先の鈴がかすかに「チリ…」と鳴った、今はそんな感じ。

  マイクさん、よかったね一、そんな感じでイイ感じになるかも知れない。楽しみね一。


      Thank you for the opportunity to be part of this great company.

      Im very excited about the rest of year. It makes me very happy!!


  これはマイクさんが私に言ってくれた言葉。まあ何であれ、真面目に根良く付き合った

  相手が多少なりとも成功らしきものに手を掛ける、そういった姿を見るのは本当にいい

  ものです。少なくとも「ビール工場辞めてよかった」、くらいのことは言わせんとこっちの

  沽券(こけん)にかかわるというものであります。

 

  さて、そんなマイクさんが「ぜひチェックしてね。」と知らせてくれた動画を今週はご紹介。

  BASSIN' USAというアメリカのバス釣り情報サイトにアップされた30分におよぶ長編動画。

  アメリ力北東部のスモールマウスをスイングFAT3.8"+1/2ozフットボールで釣る映像です。

  ディープウォーターをゆっくり巻くその姿。おぉ、タフった琵琶湖はこんな感じだよね、

  みたいに味わいながらお楽しみください。
  



  次回は2月24日アップします。