林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.214

ソルティコアチューブの真実 その3


「来週はソルティコアチューブの水中動画を(上手く撮れたら)ご覧に入れる予定。」


これ、先週の当プログで私が致したお約束。でもって、上手く撮れたかどうかは別として、ソルティコアチューブの水中動画を今週はご覧いただきます。

今回は動画としてより面白く、説得力のありそうなバックスライド動画をお届け。まあ、狭い水槽での撮影につき、何かと制約があったようで苦労しましたが、まずはじっくりご覧ください。


はいっ、いかがでしたでしょうか?どうやったらこのワームの特性をはっきりご覧いただけるか、考えた末に真上からのアングルで撮影しました。

スーッとスライドしながら落ち、フワッとスカートを広げながら舞い上がり、再びスーッとアオリイカのように後ずさりしていく様は、なかなかのものでございましょ?このイソギンチャクのようなスカートの動きも効果的で、ただ撃ってフォールさせるだけではなく、2〜3回この動画のようにアップダウンさせて誘ってみるのもイイようです。アシの根元やカバーの隙間に滑り込ませ、そこをジクジク出たり入ったりしながら粘る、そんな繊細なカバーフィッシングにはうってつけと申せましょう。


   次回は7月27日アップいたします。