ソルティ・コアチューブ

私共が手にした新技術、それは超高精度コアショット成型技術。この新たな技術領域で今までにない機能を持ったワームを作りたい、そんな思いを具現化したのがソルティ・コアチューブ4.25"。テキサスリグによるカバー撃ち、ノーシンカー・リバースセットによるバックスライディングと様々なカバーフィッシングに対応。使いやすさと着実な釣果を約束するワームの新ジャンルです。

Detail

新たな二重構造

ボディ内部は柔らかで塩ギッシリの高比重材料を使用しつつ、それを硬くて丈夫な材料で均一にラップするという新構造です。例えるならば、まんじゅうの皮とアンコの関係のようなもの。高精度コアショット製法により、この様な二重構造が可能に。
この二重構造によりソルティ・コアチューブ4、25"は、
①プニプニ適度な弾力と柔らかさに富み風合い豊かな、
②内部の高比重材料によりズッシリ重い( 自重約14g )、

③しかし皮はしっかりしているので、ハリもちの良い、
④よってズレずにウィードレス性能を長時間堅持する、
 
といった特徴を持つ新領域の品質に仕上がっています。

Color Chart

Rig

テキサスリグ

ワーム自重が14gもあるため、シンカーの重さを問わず抜群の操作性。スリ抜けを考えたボディテーパーと自重のなせる技でしょうか、軽目のシンカーでも嘘のようにカバーの隙間に吸い込まれていきます。"カバー撃ち"の腕が上がったかのような錯覚にさえ陥る使い勝手の良さ。オフセットフック#4/0。案外イージーなフッキングです。

ノーシンカーリグ(リバースセット/バックスライド)

スカートの中にある突起を使ったリバースセットによるノーシンカーリグは優れたバックスライドベイトとして抜群の性能。もちろん、自重が自重なだけにピッチングも容易で、あり得ないポジションへとベイトを送り込むことができます。オフセットフック#5/0をお勧めします。

関連コラム

林圭一週刊コラム“FLIP MY MESSAGE”よりソルティ・コアチューブに関する記事を抜粋しております。ソルティ・コアチューブの開発から、林圭一推奨の使用方法等を解説しておりますので、是非ご覧ください。