林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.252

琵琶湖はセクシーヘビダンの季節です。

当社で働く平岡君。このたび彼もようやく、そしてめでたくバスボートを手に入れました。

レンジャーR71中古艇ではありますが、ご覧の通りまだピカピカの上物です。よかったね。

となれば、彼がこのゴールデンウィークを利用して"琵琶湖三昧"したことは言うまでもありません。
それも昨年末に入社した新スタッフの田上君といっしょに三昧ったようです。
 
琵琶湖南湖を思いのほか熟知している(と言ったら失礼だよね)平岡君、もう時期的にも水温的にも
セクシーインパクト3.8"(3.8SX)のヘビダンがはまりつつあることは薄々感じていたようで…、
平岡;「田上さん、今回はセクシーヘビダンでめっちゃ釣れるはずです。まあ、デカイのが20匹
    からは釣れると思いますんで、3.8SX忘れんといてくださいよ~。」
田上;「ワクワク…。」
 
というわけで、平岡・田上のアラサーコンビはレンジャーR71にて南湖へと漕ぎ出したのです。
 
平岡;「田上さん、セクシーヘビダン初めてですよね。」
田上;「初めてです。ワクワク…。」
平岡;「ちゃんとこのコラムのセクシーヘビダン特集(Vol. 156, 157 ,158)で勉強してきたかな?」
田上;「勉強してきたです。ワクワク…。」
平岡;「じゃあ、とりあえずやってみましょか…。」
平岡釣る。               平岡また釣る
平岡またまた釣る。すごいぞセクシーヘビダン!! どーした田上!!
 
田上;「あの一、私はどうなってるんでしょうか?」
平岡;「やり方があるんですわ、それなりに。」
田上;「あの一、それって私にはできないようなことなのでしょうか?」
平岡;「できますよ一、ちゃんとやれば。」
田上;「では、どうちゃんとやればよろしいのでしょうか?」
平岡;「セクシーヘビダンは、セクシーダート&フォール(VoI.157参照)がキモですよ。」
田上;「はい。」
平岡;「適度なラインスラックとそれをピシッと張る動作、そしてポーズを意識するわけですわ。」
田上;「わかりました。やってみます。」


しばしの時が流れ…、


田上「きた一♪!。」
 

 
                その後も釣れ続けるふたり。

田上;「いやいや、釣れるもんですね。」
平岡;「まわりの他船を圧倒的に凌駕してしまうこの釣れ方。やっぱこれ、エサですわ。」
田上;「エサですね。」
結論;「これだけ釣れるセクシーヘビダン、やるなら今でしょ!!」
 
最後におことわり……、
 
①セクシーヘビダンはいっでもどこでも釣れるわけではありません。
②でも今の琵琶湖南湖でちゃんとやれば、スゲー釣れること間違いなし。
③でもちゃんとやらなければ、今の琵琶湖南湖でもスゲー釣れることはない。
④だから、どうせやるんだったら、ちゃんとやって欲しい。
⑤ちゃんとやるためには、ぜひ当コラムVol.156157 ,158を熟読し、勉強して欲しい。
 
以上、よろしくお願いします。人間、死ぬまで勉強です。

 
次回は5月17日更新いたします。