林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.253

今週は小ネタをふたつほど。

小ネタ1. 岩佐君の野望。
ノーシンカーで水平フォールさせるとピコピコ動く。

ソルティコアスティック.”(5.5SK)は、そんな優れた特徴を持った高比重スティック系ワーム。昨年より試作品をいくつもいくつも作って試し抜き、練り上げた会心の仕上がりです。なんかすごくよくできたので、袋に入れてクセをつけるのが惜しくなり、ブリスターケースを用意したりと現在月下旬の発売を目指し鋭意準備中です。水平フォール時のピコピコアクションも近いうちに動画にてご紹介しようと思っています。

こうした5.5SKの開発プロセスの余韻も冷めやらぬ今日このごろ、ソルティコアスティックの開発リーダー岩佐君は、早くも次なる一手としてサイズ違いの試作品を作ったのです。5.5"を中心として、20%程度大きくした6.75"と20%程度小さくした4.5"がそれ。まだこれからテストに入っていく物件なれば、良いも悪いも今は言えませんが、とりあえず今週のところは、これらの試作品をご覧ください。
また今後、テストの模様等をお知らせしてまいる予定にて、楽しみにしていてください。
小ネタ2. ソルティコアチューブ4.25"に新色追加。
ソルティコアチューブ4.25"に新色“#502ブラック/ブルー”を追加いたします。この色は以前より気になっていて、「試作しようかな。」と思っていたところにアメリカの販売代理店、マイクさんよりリクエストを受けたため製作。コアショット製法の特徴をうまく生かしてブラック/ブルーの2トーンに仕上げました。
今月下旬より順次出荷の予定。シャローでのカバー撃ちにぜひお試しください。

次回は5月24日アップします。