林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.259

ソルティコアスティック5.5"に早くも新色を追加しようかしらの巻

ソルティコアスティック5.5"(5.5SK)の出荷を初めて10日ほどがたちました。お蔭様で評判は

おおむね良好なようで、もう2度目のオーダーをくださるお店も散見されます。私としては

出だしでガッツリたくさん売れなくてもいいから、息の長い、いわゆる"定番"として育って

くれれば、と願わずにはおれません。この件に関しては、何もこの製品に限ったことではなく

これまで開発し発売したすべての製品について同様の願いをかけていると言っていいでしょう。

よって私の開発の流儀は、決して奇をてらわず、きちんと本当に良いものを作り込む、といった

方向のものになっていると思っているのですが、いかがでしょう。ともあれ、今回のソルティ

コアスティックも上々のスタートを切り、まずはめでたし、めでたし。

ノーシンカーで水平フォールさせ、ピコピコアクションで食わす、この手の釣りではじっくり

魚にワームを見せることが多く、よって魚も人もとりわけカラーには気を使う傾向にあるようです。

つまり、このようなワームを開発し、それを定番と呼べる位置まで高めていくためには、豊富な

カラーラインナップが必要だと私は考えています。

このような考えをもとに、近い将来新色として追加を予定している2色を今週はご紹介します。

こうした色以外にも、ベイビーバスとかメロンキャンディー等々随時試作の予定。
サイズ展開も含め、ソルティコアスティックは私にとって、まだ当分の間楽しめそうな開発物件
なのです。

 
次回は7月5日アップいたします。