林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.295

新色の試作だ。(後編)

 最近試作した新色候補を先週よりご紹介しております。

 今週もさらなる色をご覧ください。

ブルーバック・シナモン
 一部のワームで発売していたカラーの背中にブラックフレークを足した色。「これのどこが新色
 なの?」と言いたくなるくらい完成度が高く、昔からあなたのボックスにいるような錯覚すら
 覚える、そんな色です。コンディションを選ばず良く釣れるだろうな、と思う。
 ブルー・シャートリュース
 どこかクランクベイトをイメージさせる、ワームとしては珍しい色。腹部にパープルクリスタルと
 呼ばれるラメを配しているところがハイセンスであります。このラメ、琵琶湖や霞ケ浦を中心に
 「釣れるラメ」としての呼び声すこぶる高く、「つい入れちゃうんだよね。」という感じ。
 フレンチ・パールA,B,C
 ケイテックUSA(ケイテック米国総代理店)のマイクさんからのリクエスト。いわく「白っぽくて
 パーリーでボワッとファジーな存在感。」要望に応え、私なりに3色試作してみました。さて彼は
 どれを選ぶかな?林的にはBなのですが、皆さんはどうですか?
ダブルフラッシュ
 背中:金トラ、腹:クリアーシルバー。ギラギラ大好きメリケンアングラーのハートを鷲つかむ
 ためのとっておきカラー。この色、はっきり言って釣れます。ナチュラルなんだけど背中と腹が
 共に光って強力にアピールする、そんなカラーです。
 さて、来週はゴールデンウィークということで、このコラムもお休みをいただきます。
 ほ一ぷゆ一えんじょいよあほりでいずういずけいてっく。

 
 次回は5月9日アップいたします。