林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.19

最近の話題を2つほど。

【4.8SFは鋭意出荷中です。】
約ひと月前から量産を開始したスイングインパクト ファット4.8”(4.8SF)は発注いただいた釣具店へと順次出荷されています。現在生産しているのは5色のみ。9月には新たな5色の生産に入ろうと予定しています。

【スイングインパクト ファット3.8"&5.8"開発開始】
スイングインパクト ファットは、4.8"に続き、3.8"と5.8"の開発に着手しています。すでにデザインを起こし、それぞれ試作型も完成。水槽でのスイムテストども良好な結果を得ています。
とりあえず、今シーズンは試作品を釣り込んで細部を追い込み、来春には良いものをお届けしようと考えています。
今回は取りあえず本格試釣前の試作品をご覧ください。

スイングインパクト ファット3.8”(3.8SF)
小型スイムベイトとしてはもちろん、テキサスリグで使いやすいワームを目指す。
とにかく水噛みが良く、テールアクションの立ち上がりが早いことが肝要。
主に霞ヶ浦水系でのテストを予定。キャスト&ズル引きからフリッピンまで、幅広く使い込んでみたい。ジグトレーラーとしてもナイスなものになると思う。
一口サイズのテキサスリグ。
ジグトレーラーにも。
上:スイングインパクト 4”
下:スイングンパクト 
        ファット3.8”
スイングインパクト ファット5.8"(5.8SF)
ノーシンカー、乳首リグ、テキサスリグ。
リグは何であれ、ブンとロングキャストして、ブリブリ巻くと、ブァーッとアピールして、ドン!!とデカイのが来る。そんなワームになる予定。
言うまでもなく、琵琶湖で引き倒します。太細2タイプの試作品を用意し、アクション、キャスタビリティー、アピール度等、総合的に検討する。
太細それぞれを数種類の材料配合で試作し、ひたすら秋の琵琶湖に聞いてみるつもり。
5.8SF太のノーシンカーリグ。
5.8SF細のテキサスリグ。
5.8SF太細の両試作品。

次回は8月7日(木)アップ予定!