林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.48

新しい試作型が来た。


先週の金曜日、かねてより依頼していた試作型が到着しました。
さっそくその晩に試作。材料配合を微妙に変えて4通りの試作品
を製作しました。
そして週明けの月曜日(2/23)、水槽でスイムテストしてみたところ、

       「うわーっ、完璧に完成されてます。」

ということで、一発合格、即採用

さてその物件とは…、下の写真をご覧ください。
そう、スイングインパクトファット極小(写真上:規格的には2.8"、2.8SFと呼びます)
であります。
この2.8SF、実はとても安易にデザインいたしました。
先日初出荷しました3.8”をそのまま縮小しただけ、つまり3.8”の相似形デザインなのです。
ここで「なーんだ。」と言わないように。完成されたデザインは変にイジらずに、そのまま
踏襲した方が良いこともあるのです。
完全相似形デザインに、それと同率で柔らかく調合した樹脂を組み合わせれば、
                           「はいっ、この通り。」
とばかりに完成してしまうことも、たまにはアリということで。


さて、この2.8SF、アクションの感じはまさに3.8SFそのもの。
ノーシンカー、1/64ozネイルシンカー2本での乳首リグ、
ライトテキサス、ジグヘッド等での使用に良さそう。
特にクリアーでスレた湖や野池等の陸っぱりで期待できそうです。
さっそく発売に向け、金型やパッケージの準備に入りましょう。


現在ケイテックの工場では、スイングインパクトファット5.8”(5.8SF)の生産がたけなわ
です。特に琵琶湖関連のお客様より「何とか3月前半には発売してくれ。」とのご要望を戴き
急ぎ当座の分を短期間/少量生産しているのです。
予定では、3/5まで目一杯生産、3/6に出荷、3/7より店頭に並ぶといった具合です。
どうぞ、お楽しみに。そのころには、私も琵琶湖に浮いて投げまくるつもりです。


専用ブリスターパックも揃い、3月の発売に向けて着々と準備が進んでいるスイングファット5.8”。
今年の春は是非3.8”、4.8”、5.8”とお試しください!


次回は3月6日アップします。