林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.50

ユーザーの声に耳を傾ける私です。

先週は、琵琶湖方面からのリクエストにお応えし、スイングファット4.8”&5.8”の
ブラックを作るといったことをお話しいたしました。
この2アイテムに関しましては、すでに生産を終え、今週にもお店に案内を出す予定です。
アドバイスいただいたお店には、お礼かたがたすでに出荷しましたが、随分な勢いで
ご販売いただけたようです。琵琶湖を良く知るお客様にはかなり喜んでもらえたとのこと。
ユーザーもハッピー、お店もハッピー、当然私もハッピー。こうした共存共栄の流れを
いかに生み出していけるか、当たり前のことですが、その重要性を再認識することとなりました。

 

さて、今度は琵琶湖から1000kmも離れた八郎潟の話。やはり熱心なユーザーの方から電話を
いただきました。曰く、

「スイングインパクト4”はアシ撃ちでよく釣れる。とりわけサイトフラッシュはすごい。
 こいつだと、着底直後にひったくってくことが多い。ぜひ今後はスイングファット3.8”
 でこの色を作って欲しい。」


とのこと。

①このサイトフラッシュという色、結構人気のある色である。
②わざわざ遠方より電話をくださるのだから、よっぽどこの色がイイのだろう、と思う。
③このようなシャローカバーの釣りでは色の優劣を(ディープのそれより)客観的に判断
 できる場合が多い。つまりこの人にとって釣れる色は、他者にとってもイイ色である
 可能性が高い


といった理由から即採用決定。本日初回生産をしています。


今週末は私も霞ヶ浦水系に出向くつもりです。
久々(約4ヶ月振り)の釣りにつき、まずはリハビリも兼ねてひたすらシャローアシ撃ちをする予定。こうして釣りの感覚を呼び覚まし、体を慣らしていく計画です。
その際には、このスイングファット3.8”−サイトフラッシュを試してみようと思います。
下記した3つのリグが私的にはグッとくるかな?まぁ、八郎潟ほど華やかに釣れることはあり得ないけど、倦まずたゆまず撃ち続けることをお誓いいたします。

次回は3月19日アップします。お楽しみに!